読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるぺでぃえむ。

就職前の人生夏休み謳歌なうな関西人

讃岐うどん いわい 十条駅(手打ちうどん) ★★★☆☆

ちょっと辛口め外食記(東京)

あくまでも素人のめちゃめちゃ主観的な記事です。一人で色んな店に行っているそれなりに味にうるさい(けどなんでも美味しく食べれる)人間の独り言です。参考に…なるかもならないかも。

評価の基準

★1:もうこない ★2:あんまり来たいと思わない ★3:また来るかも 

★4:また来たい ★5:絶対もう1回来る!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回はうどん屋さんに行ってきました。 十条駅近くの商店街にあるうどん屋さんですね。

ここ、すごい話題らしくて、食べログとかでも高評価を受けてるんですよ!!

 

んー食べログのURL貼ろうと思ってたのに無理だなーってなったw

tabelog.com

と思ったらできました。なんやねーん

 

 

はい、遅くなりましたが、いわいさんのうどんですね。
 
f:id:kaZu731:20160510230523j:image
 

ひやあつってものを頼みました。 ひやあつってなんだ!?ってなると思いますが、

「ひやひやのうどんのコシとあつあつのダシの旨み」 を味わえるって書いてました。
うどんのサイズは小中大→300,400,500円 っていう分かれ方ですね。
 
で、肝心の味のほうなんですが・・・・・・
まぁおいしいです。おいしいですね。
ただ、すごい期待しまくっていったんですよ。期待値が上がりまくってたんですよ。
信頼できる人(?)が絶賛してたんですよね。 なので感動するほどまでは・・・
って感じでした。 てんぷらはすごくおいしかったです。
 
ひやあつっていう割にうどんがひやひやなわけではないのかっていうことを食べて気付きました。
たしかに新しいかもしれないですね。 コシがあって普通に美味しかったです。
ただ関西人的には少し甘みのあるダシの方が好きなのかもしれません。そういう甘みはなかったように思います。
 
でもこの値段で手打ちのうどん食えるってことで、やっぱり普通には美味しかったしまた食べに行くかもしれません。ってことで★★★☆☆です。
なんか批判的になってしまって申し訳ないです。