読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるぺでぃえむ。

就職前の人生夏休み謳歌なうな関西人

本⑲ 僕が旅に出る理由

連続して本を読みます読みます[ 『僕が旅に出る理由』 という本をパラーッと流し読みしました。 僕が旅に出る理由作者: 日本ドリームプロジェクト出版社/メーカー: いろは出版発売日: 2012/02メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ほぼほぼ登場人物は…

本⑱ やる気を引き出してくれそうな本を読んだ。

とりあえず30冊・30本まではやりきりたいな〜とか思いつつ、、、って感じです。 今日読んだ本はこれですね「やる気はあるのに動けない」そんな自分を操るコツ作者: 児玉光雄出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2016/09/27メディア: 単行本この商品を…

本⑮⑯⑰ 3冊サクっと読んだ感想。

この企画で、本を3冊サクっと読んだのでサクっと紹介しちゃいます。 一瞬で人の心を操る「売れる」セールスライティング作者: 村上むねつぐ発売日: 2016/04/08メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 「人の心を操る」とか怪しい言葉が書いてあります…

本⑪⑫⑬ 3冊まとめて書評『人生は楽しいかね』ほか

なんと! 本読んでない読んでないと言っていた当企画ですが、とうとう本のほうが数字を上回りました!!! 要因としては、あまり興味のない中身などはサラーーーッと読んでいくように意識したことですね。 Daigo流です(メンタリストのほう)。 本のレビュー…

本⑩ 軽く読めそうだと思った「黒本」が結構面白かった

こんにちは、本日3冊目の本です!(既に深夜3:00ですが) 予定では『生産性』を読むつもりだったのですが、「これ結構キツそうだ」っていう不純な動機で。 ブロガーさんに有名なこの方の本を読みました。 黒本作者: 高城剛発売日: 2014/02/04メディア: Kindl…

本⑨ 何気なく読んだ『ソース』という本がすごかった

大学生としてやりきろうと、本読んで映画見る企画をしています。 この企画やり通すために、体験以降解約していたKindle Unlimitedを再び契約しました。 月1,000円弱でAmazonの対象電子書籍が読み放題になるサービスですね。そちらにあった『ソース』という本…

本⑧ 全国床張り協会名誉会長のイトウさんの本でナリワイを学んだ。

こういう企画やっています。 全国床張り協会 名誉会長の伊藤さん、ということをタイトルに書きましたが。 彼を知ったのは「現代の魔法使い」とよばれている落合さんとかと一緒にテレビに出演していて、 「なんだこの人たち、くそおもしれぇ!」ってなったの…

本⑦ ちきりんさんの本さらに読んでみた

あけましておめでとうございます。年末年始とか関係なくむしろ家でゆっくりしてます。「Chikirinの日記」の育て方作者: ちきりん出版社/メーカー: ちきりんブックス発売日: 2013/11/26メディア: Kindle版この商品を含むブログ (13件) を見る ちきりんさんの…

本⑥ 無印の強さはコンセプトにある、らしい。

最近ずっとやってます「学生生活やりきる企画」です。 今回も無印関係の本を読みました。 無印良品の「あれ」は決して安くないのに なぜ飛ぶように売れるのか?作者: 江上?夫出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2014/02/25メディア: 単行本この商品を…

本⑤ イケアの理念、社内文化が素敵だなーと思った話。

きてますきてます本読みます読みますcarpe-diem.hateblo.jp 今回はこちら。図書館で無印関連の本探しててふと目についたこちらです。イケアはなぜ「理念」で業績を伸ばせるのか (PHPビジネス新書)作者: 立野井一恵出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2014/03…

本④ 就活生に目から鱗の内容!!最近話題の?ちきりんさん本読んだ。

ここ2日間映画全く見てません。帰省してペース狂ってますね。やばいよやばいよー現状把握大事だよーcarpe-diem.hateblo.jp 今回は、ちきりんさんの『自分の頭で考えよう』という本の紹介です。僕の大好きなストリートファイターのプロゲーマー、Daigo Beast …

本③ 無印良品はたった1つの考え方を大切にしている、らしい。

年末年始ってことでちょっとずつ本読んでいってますよー!!!carpe-diem.hateblo.jp 今回読んだ本は、良品計画という会社のブランド(?)、無印良品についてです。『無印良品が大切にしているたった一つの考え方』 ですね。 無印良品が大切にしているたった一…

本② プレゼン力高めるためにスティーブ・ジョブズ先生の技術を勉強した

自分で決めた企画なうなんですが。carpe-diem.hateblo.jp 『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン 人々を惹きつける18の法則』 を読みました。 狙いは、「最後の卒論報告会においての自分のプレゼンの質を高めるための情報を得る」ことです。スティーブ・ジョ…

本① 『手抜き力』を読んだ-本質、無駄を省く、シンプルというのがこの世の解か-

月30本映画見て、30冊本を読もうという企画をやっていますcarpe-diem.hateblo.jp 12/17から始めて何日経ってんだ、ってとこですが、ようやく1冊目読みました!祝!daigoさんの本は大体5分で読むってのを見て、まぁそこまで早くはなかったですけど。40分程度…

資本論の考え方で働き方を考える木暮太一さんの書籍の感想。

久しぶりに書評を書かせていただきます。『僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?』という惹かれるタイトルですね笑僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? (星海社新書)作者: 木暮太一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/04/26メディア: 新書購…

ヤンデレっぽい『君の膵臓をたべたい』を読んだ

すいぞうです、すいぞう。 君の膵臓をたべたい作者: 住野よる出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2015/06/17メディア: 単行本この商品を含むブログ (26件) を見る なんかパッと見、「好きだから殺してあげる、一生一緒に居れるね、エヘヘ☆」みたいな、ヤンデレ…

アウシュビッツの被収容者ストーリー『夜と霧』を読んだ。

今回はKindleでこちらの本を読みました。 夜と霧 新版作者: ヴィクトール・E・フランクル,池田香代子出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2002/11/06メディア: 単行本購入: 48人 クリック: 398回この商品を含むブログ (371件) を見る 僕も詳しく知らなかった…

ガネーシャの「やりたいこと見つける論」が素敵すぎた

夢をかなえるゾウって、みなさんご存知ですか?夢をかなえるゾウ作者: 水野敬也出版社/メーカー: ミズノオフィス発売日: 2013/04/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (9件) を見る はい、これですね。 アマゾンオーナーなんとかでタダで読めたので読…

最近読んだ3冊の本をサラっと紹介してみる。

こんにちはー 絶賛就活なうです。kaZu731です。 最近形だけ意識高い系から少しだけ本読む意識高い系へ進化していて、少しだけ本読んでいるのでその本たちを紹介します。 Who Gets What Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケット…